世田谷区は文化を感じることの出来る街です。主流ではない音楽や漫画、ファッションなどをまとめて言う「サブカルチャー」も、世田谷区の下北沢が発祥の地だと言りわれています。下北沢はライブハウスや古着屋、昔からある劇場などが充実していて、文化的なものに興味のある若者に人気の街です。街を楽しむだけでなく、自ら劇団に所属したり、手作りのアクセサリーを売ってみたと、発信することもできる街です。地価は高いものの、場所を選べば、夢を追いながらバイトなどをして暮らしていくことも可能です。そのような夢のある若者も多いところが特徴です。下北沢だけでなく、三軒茶屋なども若者に人気の街です。世田谷区は積極的に楽しく暮らしたい若者にぴったりの町です。

池尻大橋駅周辺について

池尻大橋駅は、東京都世田谷区と目黒区にある東京急行電鉄田園都市線の駅です。玉川線時代には、世田谷区池尻町に玉電池尻、目黒区上目黒に大橋、それぞれの電停がありました。このほぼ中間地点に設置されたことから池尻大橋と名付けられました。渋谷駅の隣駅とあって、おしゃれな飲食店も充実していますが、駅のそばに庶民的な商店街もあり、親しみやすい雰囲気の街です。駅から徒歩数分の目黒川は都内有数の桜の名所で、秋は紅葉も楽しめます。注目のスポットは目黒天空庭園ですね。駅から徒歩約5分で行けて、首都高速道路・大橋ジャンクションの屋上に造られた珍しい公園です。多種類の木や花の段々畑、竹林など、色々な植物が植えられていて、とても綺麗です。天気がよい日は富士山を眺めることもできます。駅から徒歩約8分の山手通り沿いには、bto PCのお店や雑誌にも載っている多くの有名ラーメン店が軒を連ねています。

非常によい不動産が多い

世田谷の三軒茶屋は、私が通う大学へのちょうど中間地点である。私はその大学の専門課程にいるが、かつて教養時代にお世話になった校舎と三軒茶屋は近く、徒歩で40分ほどにある。たまに運動のために三軒茶屋まで歩いていた。駅のそばには国道が走る。交通の便はよい。渋谷へも急行一本である。
この街には、非常によい不動産も多い、大事なペットの家族と住める賃貸をさがしたいならいいと聞く。かつてテレビ番組で優良物件が紹介されていた。
三軒茶屋駅には二本以上路線が走る。田園都市線などである。
反面、大きい本屋などは充実していない。今後の街の課題かもしれない。
近所の学校として、世田谷学園がある。また、隣の池尻大橋は、屈指の進学校が並ぶ地域としても有名である。
街としての繁栄を願いつつ、私は今回の筆を置こう。